会員の方はこちらから

自動的にログインする

パスワードを忘れた方はこちら

1分で登録完了
非公開物件多数掲載!

会員登録

ご購入までの流れ

リーマンショック以来、不動産の価格は下落が進み、上昇の兆しのある現在でも利回りの
高い物件が多く出回っている状況です。
また、金利においても低金利政策が続いており、投資用不動産のご購入は今がチャンスと言えます。
不動産投資が初めての方、既にアパート経営を始めた方は2棟目・3棟目をぜひご検討ください。
弊社にて、不動産の仲介をしていただいたお客様には、次回のお取引時、仲介手数料を
10%〜最大50%割引させていただきます。
継続的に投資物件を売買される方はたいへんお得ですので、ぜひご利用ください。

投資用不動産ご購入の流れ(基本パターン)

最初に行うアクションは物件の情報収集です。
うりあぱ.comに、気になる物件がありましたらお問合わせフォームまたは
お電話にてお問合せください。
また、ご希望条件をリクエストしていただければサイト未掲載の物件から
適時ご紹介させていただきます。他サイトの物件も、仲介手数料割引にてご紹介いたします。
弊社では強引な営業はしおりません。経験豊富なスタッフがお客様のニーズにお応えできるよう
アドバイスさせていただきますので、ご安心してご相談ください。


お目当ての物件が見つかりましたら、いよいよ現地にて物件の見学です。
入居状況が満室の場合、お部屋の内部までは見学できないことがありますが、
逆に考えれば、満室なのですから内部の状況は、それほど悪くないとも 考えられます。
基本的に弊社にてご案内いたしますが、お客様と弊社スタッフとのお時間の都合が合わない場合や、
物件見学に慣れていて、お客様ご自身が物件のご判断が可能な場合には、お客様だけで ご覧いただく
こともあります。


購入希望物件が決まりましたら、購入申込書(買付書)をご提出いただき、
売主様へ打診いたします。
価格交渉(指値)やその他条件の要求も、この書面にて行います。
人気のある物件になりますと、一度に3〜4件の買付が入る場合もあり、売り主側が申込が早い、
購入価格が高い、現金での購入などの諸条件により、売却先を選定します。
また、ローンをご希望の方は、同時に金融機関へローンの事前審査を受けていただきます。


ローンの審査結果やお引渡しの条件等など、売主・買主双方の合意が得られましたら
売買契約を締結します。
その際に手付金を支払いますが、通常は物件価格の5%程度となります。
この他に仲介手数料(半金分)と契約書に貼付する収入印紙代が必要です。


ローン審査の内定が下りましたら、金融機関と金銭消費貸借契約を
締結していただきます。


金融機関または仲介業者の事務所などで残金の決済を行い、物件の引き渡しを行います。
その際、司法書士立会いのもと売買物件の登記を行い、 鍵や物件資料一式を引き継ぎます。


物件管理を業者に委託する場合は、管理委託契約が必要となります。
管理内容、客付け営業力、対応のよさなど総合的に判断の上業者を選定してください。


※上記はあくまで一般的な流れですので、すべてが同じパターンとは限りません。

 

株式会社クラフコ 不動産事業部
東京都千代田区永田町2-11-1山王パークタワー26階
営業時間 10:00〜20:00 フリーダイヤル : 0120-304-000
TEL : 03-6206-1616 FAX : 03-6206-1344 
E-mail : info@uriapa.com

ページトップへ